園のお知らせ

鬼はそと!福はうち!!

2009年02月04日

 2月3日は節分の日☆子どもたちは「鬼がくるのかなぁ~」「やっつけてやる!」などと友達や担任に話していました。最初は平気そうな表情を見せていた子どもたちも、いざ鬼たちがリズム室や各クラスにやってくると逃げ腰になりつつも豆を投げる子、怖くて担任にくっついて泣いている子、鬼と戦っている子と様々でした。やがて、鬼が逃げていくと子どもたちは、「やっつけた!」という達成感に満ちている子もいたり、心の中の鬼がいなくなったと喜んでいる子もいたりしました。中には、鬼がいなくなってホッとしてお腹がとてもすいた子もいたようでした。