園のお知らせ

芋ほり遠足に行きました。

2008年10月28日

10月20日(月)は、晴天の下、芋ほり遠足に行きました。五ヶ別府の芋畑までは、全園児歩きました。急な坂道もありましたが、「がんばれ~!」と、友達と励まし合いながら歩いたり、コスモスやカキなど秋の自然物を眺めたりしながら歩いていました。坂道を登りきったあと、周囲をながめてみると園舎を見ることができ、子どもたちも大喜びでした。
芋畑では、早く芋を掘りたくてワクワク・ソワソワしていた子どもたち。芋の畝から芋の根を見付けては、「見つけた~!」と歓声が上がり、手に芋の汁がつくことも気にせず、一生懸命掘っていました。土の中から芋を取り出す瞬間、子どもたちの目がとっても輝いていました。大ぶりの芋が多く、お土産として持ち帰る芋の入った袋を手にすると、「お母さんたちびっくりするね!」「天ぷらにしてもらうんだ♪」と言いながら大切そうに抱えていました。
昼食は、ブルーベリーロードでおいしいお弁当を頂きました。大満足の一日となったようです。