園のお知らせ

『世界に一つだけの’お皿’できました!!』

2010年12月22日

12月17日(金)、年長組のきく・ゆり組の2クラスが園外保育でかごしま工芸村に出掛け、卒園記念のお皿づくりに取り組んできました。
 事前に、幼稚園の粘土でお皿作りの練習をしていたこともあり、期待を十分に膨らませて挑みました!!卒園の記念になること、世界に一つしかないお皿が出来上がることなどの話をしていたこともあり、みんな真剣な眼差しで説明を聞き、お皿作りにもとてもじっくりと取り組む姿が見られました!!
 お皿の形作り、模様付け・・・・・自分のものはすべて自分で作りました!!
 形をつくったお皿は、工芸村に預けて、お薬をつけて焼いていただいて完成です。
 出来上がりをみんなとても楽しみにしています!