園のお知らせ

観劇会がありました!

2008年12月24日

 毎年,7月に保護者の方々が後援会バザーを開催してくださっています。その売上金の一部で,観劇を見ました。今回は,熊本から『パレット』という団体の方が来て,3人で観劇をして下さりました。子ども達は,朝から「どんな話かな~」と言うなど,とても楽しみにしているようでした。
 最初の代表の方の挨拶から子ども,職員,観劇を見にいらっしゃった保護者の全員が大笑いでした。ストーリーが始まる前から,「なんだか,楽しい気分」と言っているお友達もいました。
 人形劇は,『ちびくろサンボ』の話でした。本物のような動きや,ガラッとセット(背景)が変わる様子に会場は歓声が上がっていました。虎がサンボの服など取っていく様子に,自分の事のように驚いたり,笑ったりしていました。また、クライマックスは自然と音楽に合わせて手拍子が起きるなど,子ども達は見入っていました。
 
 観劇が終わった後は,「面白かった~!」「また見たいな」と言う,満足気な表情の子ども達の姿を見ていると本当に観劇を見る機会を設けてよかった,と感じました。これも保護者の皆様のおかげだと職員一同,心から感謝しておします。本当にありがとうございました。