園のお知らせ

人形劇「ねずみの嫁入り」を見たよ!

2009年12月25日

 12月21日は,後援会のバザーの益金で人形劇を観劇しました。タイトルは,「ねずみの嫁入り」で,子ども達は朝からとても楽しみにしていました。
 人形の細やかな動きや,ころころ変わる背景・音響に全園児見入っていました。特に,子ども達が大きく反応していたのは,猫が出てきてねずみを追いかけるシーンで,ねずみが捕まりそうになると,ハッと息をのんだり,応援したりしていました。また,最後のねずみの結婚式のシーンでは,自然と拍手をしていました。感性を磨くという点で,とても大切な事だと思いました。

 教師自身も,人形の動かし方や背景の作り方などを見て,今後の参考にしようと感じました。
 後援会の皆様,本当にありがとうございました。